現在の場所
ホーム > ニュース > オーディオ > B&Wから第3世代の800Diamond登場 あのケブラーから新開発振動板へ
オーディオ

B&Wから第3世代の800Diamond登場 あのケブラーから新開発振動板へ

 本国の日本語オフィシャルサイトが先行、先のTIAS(東京インターナショナルオーディオショウ) 2015でショウデビューを果たし、オーディオファンの大きな注目を浴びてきた新800Diamond、別称800D3シリーズが輸入元のディーアンドエムホールディングスから正式発表になった。

左より、802D3、803D3、804D3、805D

左より、802D3、803D3、804D3、805D

 800Dシリーズは、初代Nautilus、さらに遡ればMATRIX800以来、そのクラスのベンチマークとして、またリファレンススタンダードとして、最も売れたハイエンドスピーカーの名を欲しいままにしてきたモデルだ。これまで5年ごとに行ってきたフルモデルチェンジだが、今回については“10年分の進化だ”と同社技術陣が豪語したほどの刷新がなされている。それは、B&Wスピーカーのアイコンにもなっていたケブラー振動板とついに決別し、コンティニア(連続体)ムという新しいコンポジット織布の採用にあり、その開発には8年を要したという。

コンティニアムコーン

コンティニアムコーン

 そしてその開発の過程で、新振動板で浮き彫りになってきたユニットからエンクロージャーに至る課題により、すべてを一新。前モデルから引き継いだのは、トゥイーターのダイアモンド振動板とネットワーク部に使うコンデンサー数本、スピーカー端子のみと徹底。まさにネジ1本に至るまで刷新されている。

 コンティニアムコーンは特許の関係で、その素材は明かにされないが、ケブラーとは対照的にソフトでしなやか。特定の共振をもたないため1箇所に歪みが集中せず、ピストンモードから共振モードへブレークしてしまうのが避けられるとのこと。軽量のため反応がいいのは当然ながら、不思議なのはその密度。従来のケブラーがフェルトなどの布とするとガーゼくらいの密度感という。

エアロフォイルコーン

エアロフォイルコーン

 この影響を受けたのがまず低域の改善。こちらも発泡樹脂をカーボンスキンでサンドイッチしたロハセル振動板だが、振動板の厚みが連続的に変化し、最も力のかかる部分を強化できるエアロフォイルコーンとして、共振点さらに引き上げられている。タービンヘッドとよぶ中域をマウントする球形部分は、振動や歪みの発生を解析して形状を変更、トゥイーターもチューブをアルミ削り出しとして強度を最適化。形状歪みはほとんど発生しないようになった。

タービンヘッド

タービンヘッド

 エンクロージャーも、一見、それほど変化していないようにみえるが、実は大きく変わっている。まず、内部の桟を張り巡らすマトリックス構造は、徹底したコンピューター解析からほぼ共振を排除するほど強化。断面が涙滴形状で背面にバッフルを持たなかったが、背面を断ち落としヒートシンクを兼ねた金属パネルが追加された。また、ショルダー部分が衿首のようだった前モデルに対して、なで肩のスリムなデザインとなりタービンヘッドも全体が露出するようになり、音響的にも改善されているという。

マトリックス構造

マトリックス構造

 このほか、スピーカーユニット・バスケットのフレームデザインやネットワーク、台座など、前述したように微細なところまで徹底してリデザインされた文字通りの全面変更となっている。

 新シリーズは10月よりの発売開始。ラインアップは20cmエアロフォイルコーン・ウーファー2基と15cmコンティニアムコーン・ミッドの3ウェイ・フロア型の802D3(ピアノブラック 1,800,000円/1台)から、16.5cmコンティニアムコーン・ウーファー/ミッドの2ウェイ・ブックシェルフ型805D(460,000円/1台)までの4機種とセンタースピーカー2機種。トップレンジの800D3のみ、登場は来春となる。

 

 

関連リンク

D&Mインポートオーディオ  http://dm-importaudio.jp/

この記事をシェアする!

AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード