現在の場所
ホーム > ニュース > 音楽ソフト > e-onkyo musicが「intoxicate records」レーベルのDSD11.2MHz作品を配信開始
音楽ソフト

e-onkyo musicが「intoxicate records」レーベルのDSD11.2MHz作品を配信開始

 ハイレゾ音源配信サイトe-onkyo musicは、タワーレコードの音楽レーベルintoxicate recordsのDSD11.2MHz作品の配信を開始。2月20日(土)より、『TOUCH OF CLASSIC“Eric Satie”』をファーストリリースした。

 intoxictate recordsは、タワーレコードが創刊したフリーマガジンintoxicateとともに運営されてきたレーベルで、近年のハイレゾの流に合わせて、DSD11.2MHzにより録音・制作を行ったのが今回の作品で、録音エンジニアには意欲的な取り組みで注目の奥田泰次氏があたり、配信を前提に東京オペラシティ・リサイタルホールでのコンサートをDSD11.2MHz収録している。

『TOUCH OF CLASSIC “Eric Satie”』
intd1016_jkt中島ノブユキ、北村聡、関美矢子、田村玄一、田中佑司

intoxicate records

●エンジニア:奥田泰次 (studio MSR)●DSD11.2MHz recording●ピアノ技師:狩野真 (Alt neu)●東京オペラシティ・リサイタルホール 2015/10/01 収録 

WAV・FLAC 96kHz/24bit 192kHz/24bit  DSD5.6MHz 11.2MHz 各2,500円


 内容は、作曲家・ピアニストの中島ノブユキが、今回だけ特別に編成したアンサンブルで演奏するサティの作品集で、アンサンブルは、オーボエ、マリンバ、バンドネオン、スティール・パンにギター、ピアノに加えてピアノ技師、狩野真氏制作のピアニーノも加わっている。

 

関連リンク

e-onkyo music作品ページ  http://www.e-onkyo.com/music/album/intd1016/

この記事をシェアする!

AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード