現在の場所
ホーム > ニュース > PCオーディオ > ジオノート、ヘッドフォンアンプ内蔵USB-DAC「スタイルオーディオCARAT-TOPAZ Signature」発売
PCオーディオ

ジオノート、ヘッドフォンアンプ内蔵USB-DAC「スタイルオーディオCARAT-TOPAZ Signature」発売

TOPAZ-Signatureジオノートは、スタイルオーディオ(Styleaudio) CARAT-TOPAZ Signatureを、1月31日より発売する。スタイルオーディオのヘッドフォンアンプ内蔵USB-DAC最上位モデルとなり、高品位DACチップやUSBアイソレターなどCARATシリーズで築いてきた技術が集大成されている。オープン価格で、ダイレクトショップでは3万4,800円。

CARAT-TOPAZ Signatureは、DACチップに前モデルTOPAZ、単体D/AコンバーターSAPPHI REと同じTI社製PCM1792を採用、デジタルコントローラーはシーラスロジックCS8416、またクロックには1ppm精度のTCXO(温度補償型水晶発振器)を使い、DACのポテンシャルをフルに引き出している。

USB部は、コントローラーはTENOR製を使い96kHz/24bitに対応。またアナログ・デバイセズ独自の技術iCopuler採用のAD4160チップによるUSBアイソレーターを構成、USBデータのより高品位な取り出しも図っている。これは、同社のUSB-DDコンバーターCARAT-T2から継承したもの。

TOPAZ-Signature-in

TOPAZ-Signature-inの内部(※クリックで拡大)

アンプ回路は、I/V部にオペアンプOPA604が4個、出力部にOPA827が2個とSAPPHIREと同じデバイスによる6オペアンプ構成として、前モデルよりグレードアップ。ヘッドフォン出力にも専用のOPA2134を2個使っている。またアルプス製ボリューム、サンヨーOS-CONやドイツWIMAのコンデンサーなど定評あるパーツ類など、最上位モデルにふさわしい充実した内容をもつ。

デジタル入力はUSB(96kHz/24bit)とTOS(192kHz/24bit)の2系統、アナログ出力はヘッドフォン(標準フォーン)とライン(RCA)で、サイズは75W×35H ×131Dmm。Windows 7/Vista/XP SP2以降、MacOSX10.1以上の各OSに対応。

■リンク

スタイルオーディオ・製品紹介ページ  http://styleaudio.jp/2011/topazs.html

この記事をシェアする!

AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード