現在の場所
ホーム > ニュース > PCオーディオ > ジオノート、SOtM社製のUSBオーディオ用PCI Expressカードなどを発売
PCオーディオ

ジオノート、SOtM社製のUSBオーディオ用PCI Expressカードなどを発売

PCオーディオ関連機器のジオノート(株)は、取り扱いのSOtM(ソム)社製のUSBオーディオ用PCI EXPRESSカード「tX-USBexp」と「SATAnoiseFilter2」を、9月19日(水)より発売する。tX-USBexpは、PCに組み込んで使うPCI Expressカードで高品位なUSBオーディオ出力を実現し、SATAnoiseFilter2は、SATAドライブとその接続ケーブルの間で使用し、ドライブで発生するノイズをカットする。オープン価格で、オンライン直販ショップでは、tX-USBexpが3万2,800円、SATAnoiseFilter2が6,300円。なお、18日(火)より、東京秋葉原の専門ショップ、オリオスペックにて数量限定の先行販売も行われている。

tX-USBexp
SOtM tX-USBexpa同社が先に発売のオーディオ専用USBボードtX-USBのPCI Expressカード版。これまでも要望が多かったが、パーツ精度などの点で見送られてきており、今回、高品位パーツの調達が可能となったことから完成を見た。開発にあたっては、ジオノート社がいくつかのリクエストを出し、このうち、電流増加、外部電源対応、1ポート化などが実現したという。いずれも、PCオーディオでは音質対策として評価されている方法で、汎用タイプでは貴重な存在となる。もちろんそれだけでなく、PC内部のノイス対策、電源処理、ジッター対策、また製品自体の低ノイズ化設計などで、出力信号の高品位化を行っている。

SATAnoiseFilter2
SATAnoiseFilter2b前作SATA NOISE FILTERの改良版。RF帯域のノイズ除去特性を向上し、高品位なオーディオグレード部品も投入する。フレキシブル基板(PCB)を採用し、狭いスペースへの設置を容易にし、延長ケーブルなども不要にしている。またSATAの信号ラインにもフィルターを追加。これらノイズの抑制により音質を向上するという。
なお、冷却ファンがある設置環境では、FAN NOISE FILTERの使用が推奨されている。

■リンク
SOtM・製品紹介ページ(tX-USBexp)  http://www.zionote.com/sotm/tx-usbexp.html
SOtM・製品紹介ページ(SATAnoiseFilter2)  http://www.zionote.com/sotm/nf-sata.html

この記事をシェアする!

AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード