現在の場所
ホーム > 連載 > 厳選! ハイレゾ10本勝負 > 【2015年9月】~毎月更新~厳選!ハイレゾ10本勝負  ◎文・麻倉怜士
厳選! ハイレゾ10本勝負

【2015年9月】~毎月更新~厳選!ハイレゾ10本勝負  ◎文・麻倉怜士 page 3/6

推薦①

The New Cool <24bit/48kHz>
b01Bob James and Nathan East

ヤマハミュージックコミュニケーションズ

e-onkyo music(WAV・FLAC 48kHz/24bit 3,200円)


 名ジャズフュージョン・ピアニストのボブ・ジェームスと、高名なベーシスト、ネイザン・イーストのデュオアルバム。一曲目The New Cool。ソノリティが透明で、奥行きが深い。ピアノ、ベースだけのシンプルな編成だが、それぞれの楽器の質感がひじょうに高い。ボブのピアノはリリカル で、音楽的なボキャブラリーが多い。都会的な即興技で、聴く人に快適なハーモニーを与えてくれる。音調はウエルバランスで、超ハイファイ感覚ではないが、 軽妙でスピードが速く、しかも輪郭の鋭すぎない中庸的、良識的なサウンドフィーリングだ。48kHz/24bitという基本的なパラメーターだが、清潔で クリヤー、そしてウォームな音調を伝えるには、十分な器量と聴いた。ピアノとベースのシンプルなデュオプレイが織りなす名人芸を堪能できる好アルバムだ。 秋の趣き。


 

推薦②

Pet Sounds[Mono & Stereo]
b02The Beach Boys

Capitol Records

e-onkyo music(FLAC192kHz/24bit 4,830円)
mora(FLAC192kHz/24bit 4,830円)


 ブライアン・ウィルソンの最高傑作とされるロック史上の名アルバム。面白いことにモノラルとステレオのセット販売だ。神のみぞ知る God Only Knows をまずモノラルから聴こう。レンジが広く、ヴォーカルのグロッシーでありながらクリヤーに歌われる様が、高いリアリティで収録されている。アナログ的な凝 縮感と安定感の高いサウンドだ。ビーチボーイズらしい複雑な声部がいっ箇所に蝟集するのが聴ける。

  ステレオでは対照的な音場の広さと、左右に配置される音像の確実さがメリット。ビーチボイズの音の情報の多さが周波数的な解像感に加え、位置的な解像感にて緻密に味わえるのが、ステレオの嬉しさだ。ブライアン・ウィルソンの音の仕掛け(コーラスのハーモニー、バズ・オルガン、ハープシコード、フルート、ベル、テルミン、犬笛……のキュリアスな音響効果)もステレオならより明晰に、堪能できる。

 

 

AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード