現在の場所
ホーム > 連載 > 厳選! ハイレゾ10本勝負 > 【2015年9月】~毎月更新~厳選!ハイレゾ10本勝負  ◎文・麻倉怜士
厳選! ハイレゾ10本勝負

【2015年9月】~毎月更新~厳選!ハイレゾ10本勝負  ◎文・麻倉怜士 page 4/6

推薦③

Many A New Day (Karrin Allyson Sings Rodgers & Hammerstein)
b03Karrin Allyson

AGATE

e-onkyo music(WAV・FLAC96kHz/24bit 3,240円)


 歌姫、カーリン・アリソンによるリチャード・ロジャーズ&オスカー・ハマースタイン2世のミュージカルソング集。「サウンド・オブ・ミュージック」、「王様と私」、「南太平洋」、「オクラホマ」から15曲を収録している。

  「オクラホマ」のOh,What A Beautiful Mornin’。声質はアルトだが深く、粘っこい声質ではなく、軽く、浮力感のある落ち着いたテクスチャー。オクラホマの「素晴らしい朝」を自在に、ジャズっぽいフィーリングで見事に料理している。ピアノとベースの伴奏も軽妙で、うれしくスゥウイングしている。ヴォーカルとベースがセンターにきちんと定位し、ピアノサウンドは二つのスピーカーの間に広く分布する。小さなジャズクラブで眼前での演奏を聴いているようだ。気分が昂奮するというより、静かに、黙視しながら、素敵な演奏を愉しむ雰囲気の音調だ。2015年5月、ニューヨーク、シアー・サウンドで録音。

 


 

推薦④

Crosseyed Heart
b04Keith Richards

Virgin EMI Records

e-onkyo music(WAV・FLAC96kHz/24bit 3,200円)
VICTOR STUDIO HD Music. (FLAC96kHz/24bit 3,200円)


 ザ・ローリング・ストーンズのギタリスト、キース・リチャーズの23年ぶり通算3枚目のソロ・アルバム。一曲目Crosseyed Heart。アコースティックギターのつま弾きから始まり、渋いヴォーカルで入る。シンプルにヴォーカルとギターという編成で、どちらも、2つのスピー カーの中央に安定的に位置している。声には少しエコーが掛かっているが、ギターは、そのままの生成りの音。

  2曲目Heartstopperから8ビートのバンドサウンド。しわがれ声がフューチャーされ、コーラスも加わるが、あまりクリヤーではない。バンドの音も含めて、解像度高くっきりと聴かせるのではなく、アナログ時代のシングルレコードのように、剛性の高い音の塊が突き進む。ハイレゾ的な繊細さ、テクスチャーの細やかさの対極にある、力感と凝縮感で突っ走るキース・リチャーズ!1943年12月18日生まれ、71歳。生涯現役だ。

 

 

AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード