現在の場所
ホーム > 連載 > 厳選! ハイレゾ10本勝負 > 【2016年3月】~毎月更新~厳選!ハイレゾ10本勝負  ◎文・麻倉怜士
厳選! ハイレゾ10本勝負

【2016年3月】~毎月更新~厳選!ハイレゾ10本勝負  ◎文・麻倉怜士 page 7/8

推薦③

Fulfillment
3-b03Michael Blake

Songlines Recordings

e-onkyo muisc(WAV/FLAC 96kHz/24bit 2,500円)


 Songlines Recordingsはカナダのレーベル。Fulfillmentとは「遂行」の意。一曲目、「SEA SHANTY」。左のギターは明瞭だが、中央のドラムス、コーラス、金管をあえて不明瞭にしているような意図性が感じられる。音場もかなり深く、右側チャンネルのリードギターもいまひとつ明確ではない。左右、奥行き方向に広がる楽団をバックにし、センターで朗々と奏でるマイケル・ブレイクのサックスは、音像がタイト。ピアノソロは左チャンネルに定位。楽器の輪郭を立てたり、解像度を強調するわけではなく、コーラスもふくめ、ひとつの大きな音の傘の中で、互いに鳴り合う雰囲気。なので、個々の楽器を極端に立たせず、全体のマッシブな塊感の中で音楽が奏される。

 

推薦④

From The Ground Up
3-b04Jerry Cortez

Evosound

e-onkyo music(WAV/FLAC 96kHz/24bit 2,800円)


 サンフランシスコのファンク・R&Bのバンド、タワー・オブ・パワーのギタリスト、ジェリー・コルテスの6年ぶりのソロ・アルバムだ。タイトルのfrom the ground upとは「徹底的に」という意味。
  4曲目のサンタナで有名なBlack Magic Woman。ひじょうにクリヤー。旋律、和声、リズムをすべて奏する自らのアコースティック・ギターの名技に乗った、艶やかな色気たっぷりなヴォーカルが愉しい。サンタナの土着的、神秘的なラテン系とはまったく違う、スマートで都会的に、少しジャジイなBlack Magic Womanだ。5曲目、Bridge Of Sighs。「ため息の橋」。けだるいポルタメント多用のエレキギターがねちっこい、粘っこいリフを発し、混声コーラスがsomewhere there is a riverとシンプルなフレーズで答え、何回もリピートする。そこに「ため息の橋」が掛かっている、倦怠的な音調の都会的な魅力。このギタリストの多彩な側面を捉えたアルバムだ。

 

 

AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード