現在の場所
ホーム > 連載 > いい音、いい音楽と暮らす日々

いい音、いい音楽と暮らす日々

wada-banner

瞬く間にオーディオ界でひとつの位置を得たPCオーディオ。良い音を求める音楽ファンには、スタジオマスター・クオリティーの音源データをリスニングルームで楽しめるようになる大きな期待も生まれた。これは、PCオーディオの可能性を実感しながら、日々、良い音、良い音楽を探し求める筆者つれづれの記。

作者プロフィール

第6回 ぼくはDSDが大好き

ハイレゾファイル再生に関する最近の話題の中心と言えば、USB(及びFireWire)でのDSDネイティブの再生ではないだろうか。 だが、そのDSDファイル再生の話をする前に、(最近ちょっと影が薄いが)SACDプレーヤーの …(2012年7月16日)

続きを読む
DSD-IMG

第5回 ハイレゾ・ファイルはハイレゾなほど音がいい?

前回の最後のところで、「PCオーディオはちゃんとやると、音はすこぶる良い」と書いた。それは残念ながら音があまり良くないものも、けっこう(いや、すごく)多いということである。 そう、PCオーディオだから音が良いということで …(2012年3月19日)

続きを読む
THE Beatles USB

第4回 PCオーディオがCDやレコードと同格になる日

山本さんの連載から、いろいろな妄想が湧いてきた 山本耕司さんが書かれた当サイトの連載「PCオーディオをめぐる冒険」第7回(http://www.pc-audio-fan.com/regular/pc-audio-adve …(2011年6月20日)

続きを読む
wada_Vol4_image4

第3回 PCオーディオの奥深い世界を感じる今日この頃

PCオーディオが予想を超えて大きな流れになっている リンのDS登場以前から「PCで音楽を聴く」、あるいはもう一歩踏み込んで、「PCでオーディオする」人たちは決して居ないわけではなかった。しかし3年ほど前のリンDSシリーズ …(2011年5月13日)

続きを読む
guitar Play image

第2回 自分でさまざまなアプローチ、スタイルができるPCオーディオ

PCオーディオとひと口に言ってもいろいろな方法があります。この「PCオーディオFan」のウェブサイト上でも、角田郁雄さんや御田照久さん、山本耕司さんといったPCオーディオのベテランによるさまざまな提案や解説がおおいに役に …(2011年3月18日)

続きを読む
IMAGE-piano

第1回  PCオーディオでなんだか愉しい時代になってきた

PCオーディオを楽しむ人は確実に増えているという実感 当webサイトを訪れる方はもちろんPCオーディオのファンがほとんどだと思う。ではなぜPCオーディオなのか。 PCオーディオを実践している人たちは、大きくふたつに分けら …(2011年1月17日)

続きを読む
IMAGE-1
Profile

和田博巳(わだひろみ)

1948年生まれ。71年、高円寺にロック喫茶「MOVIN’」をオープン。その後、ロックバンド「はちみつぱい」に加入。86年からフリーの音楽プロデューサーとなる。初プロデュース作の、あがた森魚『バンドネオンの豹』は、87年の朝日新聞とニューミュージックマガジン誌の年間ベストアルバム第2位に選出。現在は、オーディオ評論家として、Gaudioをはじめとするオーディオwebサイトや多数のオーディオ専門誌、音楽誌で執筆活動を行っている。

AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード