現在の場所
ホーム > レビュー

レビュー

特集 クラシックの女神たち〜ハイレゾで深まる女性アーティストの魅力  ◎文・麻倉怜士

 才媛の音楽美を味わうにハイレゾほどふさわしいメディアはない。なぜなら音色、楽曲の解釈、語り口、アーティキュレーション、フレージング、物語性、音楽への愛情……など、演奏する音楽に関わるすべてのアスペクトに現れる才能の迸り …(2016年3月31日)

続きを読む
無題

音楽表現の可能性を広げた『camomile Best Audio 2』 音作りの秘密

先にお伝えした『camomile Best Audio 2/藤田恵美』のリリース。音楽ファン、オーディオファンも随分と待ち望んでいたのだろう、amazonではSACD盤が「一時的に在庫切れ;入荷時期未定」、またハイレゾ音 …(2016年3月20日)

続きを読む
camomile-img

Deff SoundからクラスDアンプ「DDA-AMP1」 コンパクトサイズで25W+25W(4Ω)を実現

 オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、ディーフ社製のプリメインアンプ「Deff Sound DDA-AMP1」を、3月下旬に発売する。幅100mmの小型サイズのいアルミボディーにクラスDパワーアンプを投入し標 …(2016年3月16日)

続きを読む
DDA-AMP1_image_1

ECMレーベルの魅力をもう一度~今、注目作品はどれだ  ◎文・和田博巳

 現在ECMレコード(以下ECM)から全てがジャズというわけではないが、新旧取り混ぜて何と147タイトルものアルバムがハイレゾで国内リリース(e-onkyo music)されている。初リリース22タイトルは一昨年の「EC …(2016年2月24日)

続きを読む
ECMレコードは、1969年、音楽プロデューサーのマンフレート・アイヒャーによって設立された45年の歴史をもつレーベル。ジャズを中心にスタートし、現在は現代音楽や古楽、クラシックなど、幅広いジャンルをカタログ化しているが、共通するレーベル独特の音作りはECMサウンドとしてファンも多い。

ハイレゾ感動の源を解き明かした「ハイパーソニックエフェクト」

ハイレゾ感動の源を解き明かした「ハイパーソニックエフェクト」 ◎文・麻倉怜士 ハイレゾの基礎となったハイパーソニックエフェクトの発見  音楽をハイレゾで聴くとなぜ感動するか。私はハイレゾを「演奏を生で聴いた状態を意味する …(2016年2月12日)

続きを読む
口絵

「2015年 これが私のおすすめハイレゾBEST1」

 テレビCMや雑誌記事などでも、ふつうに目にするようになった“ハイレゾ”。アナログレコード再生とともにオーディオではその両輪として、すっかりメインストリームの一員となっています。音楽配信サイトでも、その配信タイトル数は飛 …(2016年2月2日)

続きを読む
BEST-img

DSDを中心にさらなる発展を予感させた2015年ハイレゾシーン

DSDを中心にさらなる発展を予感させた2015年ハイレゾシーン ◎文・和田博巳 日本はDSD音源の最先進国  2015年のハイレゾシーンをふり返って真っ先に思うのは、DSDの音の良さがより広く認知されたのではないかという …(2015年12月28日)

続きを読む
art-01

【インタビュー】さらに進化した独自のサラウンド世界の構築~HDImpression阿部哲也さんに聞く

音のつながりがよく空間がさらにリアルになった  今年の1月にHD Impressionレーベルを立ち上げたレコーディングエンジニア阿部哲也さん。ハイレゾ、表現としてのサラウンドへの徹底したこだわり、新しい演奏家との出会い …(2015年12月12日)

続きを読む
マスタリングはいつものe-onkyo music試聴室にて

【インプレッション】“USBパワードスピーカー” オラソニックTW-S9

PCダイレクトで簡単接続、すぐにハイレゾ再生 USBパワードスピーカーオラソニック TW-S9 オープン価格(市場想定価格23,630円・税込)●ユニット構成:60mmコーン・フルレンジ、25mmソフトドーム・トゥイータ …(2015年11月25日)

続きを読む
Olasonic-03

【特集】ブルーノートの“ニュー・チャプター”に注目  ◎文・和田博巳

今も大きく変貌しているブルーノート、21世紀の新楽章    今回ハイレゾで紹介するのは「ブルーノートのニュー・チャプター」である。ニュー・チャプター(新章)だから、50年代のブルーノートジャズ、つまりアート・ブ …(2015年10月31日)

続きを読む
title
AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード