現在の場所
ホーム > 特集 > PCオーディオ・サウンドトピックス > 【レポート】『ビンテージオーディオvs PCオーディオ~オーディオ道場試聴会 2011.11.26』
banner_2

【レポート】『ビンテージオーディオvs PCオーディオ~オーディオ道場試聴会 2011.11.26』 page 1/2

(村井裕弥)

ビンテージとPCオーディオを直結したらどんな音がするのだろう

大阪市西淀川区に、「JimmyJazz」というジャズ理容室がある。ここでは「JJ工房」というイベントが随時開催されるのだが、10月のテーマは「GPSを活用した外部クロックの検証」。この会が余りに刺激的であったため、参加者たちは二次会でも興奮さめやらず、遂には「この素晴らしさを、ぜひ熊本にも」という仰天プランが持ち上がった!

photo_01

大阪府西淀川区歌島のジャズ理容室「JimmyJazz」

なぜ、熊本なのか。彼らは、現地スーパーマニア西野和馬氏とかねてより懇意で、去る5月に熊本を訪問。そのとき立ち寄ったビンテージ・オーディオ・ショップ兼カフェ「オーディオ道場」のディープな世界と片山昇マスターのお人柄に強く惹かれていたからだ。
「あそこにある極上ヴィンテージとPCオーディオを直結すると、どんな音が出るのだろう。そこに、GPSクロックを加えると、さらにどのように音質改善されるのか」

錚々たるメンバーが熊本に集結

そう考え出すと、もう止まらない。実験と試聴が3度の飯より好きな人たちだ。ついには、そのGPSクロックの開発者(インフラノイズ社・秋葉良彦氏)までかつぎ出した。
もちろん、西野和馬氏や片山マスターはその時点では何も知らない。世の中にはPCオーディオに拒否反応を示す方が少なからずいらっしゃるし、ヴィンテージ派となればなおさらであろう。しかし、発起人たちのパワーは凄まじく、気が付くと筆者まで特別講師として参加することに。熊本を代表するオーディオ・ブランドSATRIの永井明氏が、最新SATRI PCほかを用意し、発起人たちを迎撃するという情報もこの頃伝わってきた。まるでゴジラ対キングギドラの対決にモスラが割って入るような構図だ。

photo_02

ビンテージ・オーディオ・ショップ兼カフェ「オーディオ道場」の店内

このイベントの開催は、さっそく「PCオーディオfan.com」を始めとするサイトで告知されたが、全国の人気ブロガーたちも相次いで取り上げてくれたため、「オーディオ道場」の電話は鳴りっ放し。ネット上では「荒れる要素に満ちている。血の雨が降るかも」といった不安視の声まで散見されるようになった。
(次ページに続く)

 

 

AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード