現在の場所
ホーム > 特集 > PCオーディオ・サウンドトピックス > マランツが次期ネットワークプレーヤー開発中 正式公開前にショートブリーフィング
banner_2

マランツが次期ネットワークプレーヤー開発中 正式公開前にショートブリーフィング page 1/2

昨年末からのハイレゾ音源を中心としたPCオーディオ界のダイナミックな動きを受けて、USB DACの流れを受け継ぎながら、今、また注目を集めているのがネットワークオーディオプレヤーだ。USB DACのような小型サイズで安価なモデルも見られるようになってきた。

2010年、オーディオブランドとしていち早くネットワークプレーヤーNA7004をリリースしたマランツは、2013年には高級モデルNA-11S1を発売。ハイエンドシステムにも迎えられるネットワークプレーヤーとしてオーディオファンの高い支持を獲得したのは記憶に新しい。同機は、マランツ60周年記念モデルに選出という栄誉も獲得。いかにモニュメンタルなモデルであり、次世代のオーディオ機器としての期待を掛けているか、その意気込みが伝わってくる。

matantz NA8005

現在開発中の次期ネットワークプレーヤー、NA8005。

そのマランツから、NA-11S1に続く次のネットワークプレーヤーを開発中なのだが、ちょっと見に来ませんか? とお声が掛かった。個人的には兼ねてから噂になっていたNA7004クラスの新モデルとの期待も大きかったので、川崎にあるディー・アンド・エム・ホールディングス本社にうかがった。

レクチャーをしていただいたのはマランツの顔、澤田龍一マランツ音質担当マネージャー。次期モデルは製品型番がNA8005、正式の発表、発売はまだ少し先になりそうだとのことで、以下、概要を教えていたただいた。

新モデルは、その型番からもわかるようにエントリーの7000シリーズよりワンランク上のミドルレンジの位置となるが、8005シリーズとしては、昨年末にプリメインアンプPM8005、SACDプレーヤーSA8005が登場している。つまりNA8005は、NA7004の後継というよりも、8005シリーズのコンポーネンツという位置づけになる。
NA8005のポイントは3つ。
①DSDのネットワーク対応を含む最新デジタルフォーマットへのフル対応
②NA-11S1で獲得した高音質テクノロジーの継承
③8000シリーズの技術継承とアップデート
が掲げられている。

(次ページへ続く)

 

 

AD 1st

刊行物publish

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

2013年5月31日発売

定価:1,500円

・私の小型スピーカー論

・デスクトップシステム

Gaudio No.3 2013.SUMMER【5月30日発売】

詳細を見る

PCオーディオの世界へようこそ

Welcome to the PC AUDIO World! まずはPCオーディオをはじめてみよう WHY PC AUDIO

PCオーディオ基礎知識knowledge

ベーシックマニュアル オーディオ用語辞典

プレゼントpresent

iPhoneなどにもピタリのハイセンスなヘッドフォン「harman/kardon CL」レビュワー募集!

プレゼント詳細

応募は締め切りました

AD 3rd
PAGE TOP

Gaudio+PCオーディオで人気のキーワード